投稿日:2023年1月20日

模様に違いが出る?建築塗装工事での塗装工法について

こんにちは!
大阪府大阪市を中心に大阪府松原市や八尾市などの近畿地方一帯で、リフォーム・住宅塗装・店舗工事業者として活動する株式会社サンクレアです。
塗料工事において、それぞれの工事や加工はいくつかの方法に分かれています。
本記事では、そんないくつかの工法についてご紹介するとともに、その仕上がりの違いについてもご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

吹き付け工法

塗装
吹き付け工法は、新築の塗装に使われる場合が多いことに加えて、広範囲に塗料を吹き付けることができるため、スピーディーな施工を行うことができます。
また、使用する塗料や使用する機器によって仕上がりが異なるため、工夫を凝らすことで複雑なものから立体的なものまで模様豊かな仕上がりが望めるでしょう。
デザイン性に優れており、工事にかかる期間が短くて済むため、一般的に費用面でリーズナブルであるとされています。
ただし、塗料の飛散はしやすいため、新たに模様をつける場合にのみ使われることが多いです。

ローラー工法

多種多様な工法の中で、ローラーを使用するローラー工法があります。
この工法は、その名の通りさまざまな種類のローラーを使用します。
新規の塗り作業ではなく、元から塗られていた場所に再び塗る目的で使用されることが多く、手作業で塗料を塗っていく方法です。
吹き付けて塗装する工法と違い、ローラーを使用するため塗料が飛び散ることが少なく、工事現場ではこの工法が多く使われます。
吹付け工法のような多彩な模様を出すことは難しく、下地の模様をそのまま演出することが多いでしょう。

特殊工法

この工法は、特定の目的のために使われる特殊な工法で、通常の工法と少々異なります。
塗料が剥がれにくいように工夫がされているものや、水に強く工夫がされているものまでさまざまです。
この工法は、ひび割れに強く地震などの災害に強い側面があり、デザイン性よりも防水や剥落防止の機能を果たす機能性に優れています。
一方で、さまざまな道具を使って特殊な外壁を演出する、デザイン塗装のようなものをつくり出すことも可能です。

サンクレアへご相談ください!

お問い合わせ
株式会社サンクレアでは、新たなご依頼をお待ちしております!
弊社は、お客様のご要望に最大限寄り添うことができるよう日々精進しております。
お見積もり・ご相談は無料で受け付けておりますので、まずはお気軽にサンクレアまでご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社サンクレア
〒547-0012 大阪府大阪市平野区長吉六反1-4
TEL/FAX:06-6777-5808


関連記事

外壁の塗り替えの際のポイント教えます!

外壁の塗り替えの際のポイント教えます!

外壁の塗り替えの際のポイントとは? その1 下地処理が大切! ひび割れが発生していたり、サイディング …

塗装のプロが教えます!外壁の塗り替えが必要なわけ

塗装のプロが教えます!外壁の塗り替えが必…

こんにちは!大阪府大阪市の株式会社サンクレアです。 弊社は近畿地方各地において、外壁塗装を中心とする …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社サンクレアでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただける …

お問い合わせ  採用情報